群馬のB級グルメ?!

こんにちは!Teslaです。

 

群馬のおいしい物といえば何を思い出す??

 

ペヤング

ですよね〜✨✨

 

今、伊香保温泉ではペヤング焼きそばとコラボしていて、SNSでちょっとした騒ぎになってるとか♪

 

f:id:tesla777:20181226223356j:image

 

これは行かないと!

f:id:tesla777:20181226223825j:image

 

2019年3月末までペヤング祭りをやっているそうで〜す♪

 

という事で群馬名物、

ペヤング焼きそばもですが、同じ麺類は何を思い出します?

やはり、日本三大うどん 水沢うどんですか〜?

 

水沢うどんも美味しいですが、もう少し麺を太くしましょう。

 

はて??

桐生名物ひもかわも良いですね。

 

寒〜くなってきたので

太い麺を使った郷土料理を今日はご紹介。

「おっきりこみ」

f:id:tesla777:20181227071913j:image

 

ほうとう」に似てます♪

でもちょっと違うんですよ。

 

その前に!

うどんとおっきりこみの違いは何?

 

うどんは小麦粉を塩と水で混ぜる。

おっきりこみは、小麦粉た水だけで混ぜる。

 

丸くすればおすいとん

平たく伸ばせばおっきりこみ。

 

そして、この麺を予め用意した、野菜たっぷり入ったお味噌汁にお醤油を足したような味付けをしたスープに、打ち粉のついたまま入れて茹でる!

 

完成したおっきりこみはトロトロと、とろみのある汁に、クタクタに近い麺がなんとも美味しいのですよ〜。

 

ほうとうとの違い??

ほうとうは醤油のみでカボチャが入る。

おっきりこみは味噌ベースでカボチャは必ず入らない!

そもそも、麺も違うみたいですけどね。

 

という事で、M家流のおっきりこみが正しいのかどうか確かめるために、わざわざおっきりこみを食べに行ったのですが、小さい頃から食べている味を自分流に受け継いで作ったおっきりこみが一番です💓

 

簡単にできるおっきりこみ。

小麦粉からぜひ作ってみて下さいね!

 

では♪